ゴミログ

あの千葉大学の学生です。

『法学学習Q&A』書籍化特別ゼミに参加してきました #法学学習QA

 

みんなおはエコ!ゴミクルーン (@DustCroon)です。

 

今日は…

 

 

Twitterでも紹介したとおり、有斐閣さんの『法学学習Q&A』書籍化特別ゼミに参加してきました。

細かい会の内容は上記のまとめをご覧になっていただくとして、今日はゼミの感想とか今まであまり触れなかった自分の法学学習の話とかします。

 

 

なぜ参加したのか

そもそもなんで今更大学4年生が参加しているんだとか、ロー入試はどうなったとか色々あるかと思いますが、

自分なりに4年間単位を落としつつも、法政経学部生として色々と法学学習の方法論を試行錯誤をしてきた中で、答え合わせのようなものがしたかった次第です。

 

というのは建前で、このゼミを担当される先生が全員ツイッタラだったんですよね。

法学ってなんか堅いイメージあるじゃないですか?「有斐閣」とか画数多いし(すみません)

けど、ネット発でこういうイベントをやると、どんな化学反応が起こるんだろうという好奇心から参加した次第です。

基本的にオフ会とかそういうネットとリアルが混ざる系イベントは苦手なのですが、自分からアカウントを名乗らなければバレないだろうと思いつつ自己紹介したら秒でバレました。いつもご愛顧ありがとうございます。

 

 

ゴミクル式法学学習メソッドとは

具体的にどんなゼミになったのかはまとめを読んでいただき、書籍化をお楽しみにということで、

ここでは、自分がこの4年間で会得した法学学習メソッド的なものを紹介します。

 

法学学習メソッドといっても、あくまで学部の講義〜期末試験レベルでの話です。司法試験とか予備試験とかのは合格した時に偉そうに書こうと思います。

あと、以下の内容が効果あるかは個人差があると思います。もしやってみてダメだからといっても怒らないでください。

 

自分の法学学習は端的にいえば『省エネ』を第一に考えてきました。

というのも、自分はキャパがそんなに大きくないので、無理に詰め込もうとするとだいたいパンクして諦めてTwitterに逃げてしまうのですね。

そんな性格の自分が、どうしたら講義と試験を乗り越えられるか、というのを考えたら、省エネを目指すという結論に至りました。

 

ただ、省エネといっても漠然としすぎるので、具体的にどういうことに気をつけたかというとこの三点です。

・最初から丁寧にやらない

・優先順位をつける

・反復とアウトプット

 

・最初から丁寧にやらない

意外とこう見えて根は真面目でいいヤツなので、何かに取り掛かろうする時、最初から丁寧にやろうとなるのです。日記も最初の数ページだけ綺麗に書かれてます。

もちろん、最後まで丁寧にできるのが一番ですが、なかなかそうは行きませんよね。

それに、法学は特に何度も読み直してみるとかの方が、学習効果は高そうなので(3つ目で詳述)

とりあえず肩の力を抜いて取りかかってみるくらいの省エネが良いと思いました。

 

・優先順位をつける

やる内容・問題などに優先順位を振っていくことも効果的だと思いました。

時間は残念ながら有限です。

完全に趣味として勉強するなら関係ありませんが、ある期間までに試験やレポート等で一定の成果を出すことが求められている場合には、優先順位の高いものからやっていくことは、省エネと言えると思います。

じゃあどうやって優先順位を見分けるの?って話ですが、過去問やレジュメ、先生の話、問題を作ってみる(作りやすければ出題の可能性が高い)などがおすすめです。

 

・反復とアウトプット

 上2つは、基本的にはそれだけでは、丁寧じゃないとか、優先度によってクオリティが上下するという点で、不安定なやり方といえます。

そうした不安定さをどうやってフォローするかということで、反復とアウトプットが大事だなと思いました。

答案を書いてみるなどアウトプットをすることで、今の自分にはどこが欠けているのかを見える化させることができます。

そして、反復させることで、丁寧になっていき、優先度の低いものも手が回っていくようになります。

 

ということで、こんな感じのことに注意を払っていくと比較的無理せずに、学習を進めていけるなと思いました。

逆に、自分が今勉強するのがしんどいとか、辛く感じるときは

・最初から丁寧にやろうとしていないか

・優先順位はついているか

・反復とアウトプットができているか

といった点を振り返ってみると、だいたいどこかをやらかしてしまっている場合が多かったです。 

 

いかがだったでしょうか。

今日の内容や法学学習Q&Aで紹介されているものと重複する点もありますが、まずはこの3点を気にしてみるともしかすると法学学習の見え方が変わるかもしれません。変わらなかったらすみません。

 

 

 

 

参加した感想とか

自分はこんな感じで、あまりゼミ自体について言及していませんでしたが、普段なかなか知る機会のない他大生の学習や大学自体の話、先生の法学についての本音などなど、色々と聞くことができて、すごく有意義な時間でした。

 

あとはやっぱりTwitterが中心になってゼミが進行したというのが個人的には楽しかったです。

まとめの方を読んでもらっても感じてもらえるかもしれませんが、参加者が今どういうことに反応しているのか、リアルでは言ってないけどどう思っているのか、とかが可視化されて、初対面なのに参加者間の結束力がすごく強かった気がします。「スタバなう」とかしょうもないこといってすみません。

 

個人的にはまたやってみたいというか、実際の各科目のゼミとかでやってみても面白いことになるんじゃないかと思っています。有斐閣さん企画期待してます!!!

 

 

 

ご報告

みんなおはエコ!ゴミクルーン (@DustCroon)です。

 

今日はご報告があります。

 

 

 

ということで、中央大学法科大学院、落ちました。

 

発表自体は昨日のちょうど慶應ローの試験中で、休み時間に確認しました。

ツイートを見てもわかる通り、中央大学は受験番号と誕生日を入力して確認するシステムなので、番号間違えたとかではなく多分本当に落ちたと思います。

 

一応システムがバグった可能性もあると思って今日もう一度確認してみましたが、やっぱり落ちていたので、多分本当に落ちたと思います。

 

一応受験票を誕生日が同じ他人と取り違えた可能性もあると思って今日合格通知が届くのを待ってみましたが、やっぱり届かなかったので、多分本当に落ちたと思います。

 

一応今年極端に難化して合格者0人だった可能性もあると思って同学の受験生に確認してみましたが、やっぱり僕だけ落ちていたので、多分本当に落ちたと思います。

 

 

 

なんでかな? なんでかな?
なんで中大 落ちたんかな?
なんでこないに 落ちたんかな?
中大…中大…中大…中大


 

 

 

 

 

浪人界隈ってなんなの?浪人時代を総括してみる

みんなおはエコ!毎日ブログ更新生活のゴミクルーン (@DustCroon)です。

昨日(26日)が更新されていなかったように見えますが、昨日のために用意していた記事なので問題ありません。

 

さて、以前こんなことをブログで書いたところ、

これについて書いてほしい!とかがあれば、お気軽にお申し付けください。

 

 浪人侍   
浪人時代の思い出とか心構えとか書いて欲しいです!

 

とのコメントが寄せられたので、今日はこちらに答えようと思います。

もはや大学受験どころか大学卒業が目前に来ている(来ていない)のですが、浪人時代を総括します。

 

 

 

浪人時代の思い出

ぶっちゃけTwitterしかないです。すみません。

予備校には通わずに浪人(いわゆる「宅浪」)だったので、一日のほとんどをTwitterに費やしてました。ヤバいですね。

そもそも、この「ゴミクルーン」は自分が浪人時代に作ったアカウントでした。

 

その当時、Twitter上においては、全国各地の大学受験浪人生が相互にフォローしあい、自然と集団が生まれていました。それが「浪人界隈」と呼ばれるものです。

Twitterなんてやっているヒマがあるなら勉強しろというのはごもっともなのですが、やはり「浪人する」というのは想像以上に精神的に辛いものがあります。

 

親や家族、周りからのプレッシャー。中学や高校の同期が大学生活を満喫している姿。そうした状況に耐えかねた浪人生たちが辿り着いた、いわば大学受験という砂漠の中のオアシスがTwitterだったのです。

そこにいる者たちは、お互いの不安な心境や今自分たちが直面している問題をTwitterで素直な気持ちで表現していました。

そして、時には共感し、時には怒り、時には笑い、時には泣き、時にはムカついた相手の個人情報を晒し上げ、時にはオフ会で出会った女子浪人生を追いかけ回したらLINEを晒されて…冷静に考えて限界です。Twitterなんてやっているヒマがあるなら勉強すべきですね。

 

もっとも、「浪人界隈」というのは何かに登録する必要があるわけではありません。自分もTwitterを始めたときはその存在すら認識していませんでした。

しかし、Twitterを始めて、浪人生をフォローして、フォローされて…と繰り返していると気がついたら浪人界隈に所属していることになっているのです。恐ろしいですね。

 

ちなみに、自分は浪人界隈に所属していると明言したことも参加する意思も一度もありませんでした。(多分)

しかも、いつの間にか浪人界隈の一員として認識され、いつの間にかフォロワーが5桁になり、いつの間にか某巨大掲示板では「第1十刃(プリメーラエスパーダ) 」と呼ばれていたらしいです。誰か消してくれ。

 

f:id:DustCroon:20180827111925p:image

 

冷静に考えて「プリメーラエスパーダ・ゴミクルーン」って名前ヤバくないですか?MARCH全落ちしてないし。

もはや、一周回って履歴書の資格欄に「浪人界隈のプリメーラエスパーダとして活動」とか書きたくなってきました(書きません)

 

ということで、自分はこんな感じで浪人時代は過ぎ去っていつの間にか大学生になっていました。リアルでの思い出は大学生の友人とカラオケに行ったら自分だけ学割が使えなかったことくらいです。マジで悲しかった。

いかがだったでしょうか、自分がやった(やっていない)勉強方法は、過去にも紹介しているので、そちらをご覧になっていただければと思います。

そして最後に…

 

 

浪人の心構え

 

Twitterなんてやっているヒマがあるなら勉強して。 

 

 

 

 

4年ぶりに早稲田大学受けました

みんなおはエコ!毎日ブログ更新生活のゴミクルーン (@DustCroon)です。

 

今日は…

 

そうです、早稲田大学大学院法務研究科(法科大学院)を受けてきました。自閉症カンファレンスではないです。

 

ということで、今日は少しだけ現行の司法試験制度や法科大学院制度について書きたいと思います。

 

 

そもそも法科大学院とかロースクールってなんなの?って人も多いかと思いますが、現在日本において、弁護士・裁判官・検察官という「法曹」になる為には、以下のような過程を踏む必要があります。

f:id:DustCroon:20180825213747p:plain

追記:司法試験の論文式試験では上記科目に加えて選択科目(倒産,労働,知財,経済など)を1科目選択します。

 

以前の司法試験(「旧司法試験」と呼ばれています。)には受験資格はなかったのですが、司法制度改革の一環として、原則として法科大学院修了が司法試験(旧試験との区別のため「新司法試験」と呼ばれることもあります。)の受験資格となりました。

とはいえ、経済的・時間的に法科大学院に進学することができるとは限りません。そこで、司法試験予備試験という試験に合格すると、法科大学院を修了しなくとも司法試験の受験資格を得られるという仕組みが用意されています。

つまり、医師と同様に法曹資格も6年間の学習を原則して、新しい時代にふさわしい、国民に身近で信頼される司法制度の構築を目指した(出典)ということですね。

 

そんな新司法試験の施行から10年以上経過したわけですが、どんな法科大学院が優秀なのでしょうか。昨年の司法試験の合格率を見てみましょう。

f:id:DustCroon:20180825214957p:plain

 

 

ん?

 

そうなのです。実際には法科大学院の時間的・経済的負担から学部生の時点で予備試験を受験する人が多発。

そして、予備という名称なのに実際には合格率が司法試験より遥かに低く(3%前後)問題のレベルも司法試験に匹敵する予備試験合格者が最も司法試験の合格率が高いという事態に。

そして、肝心の法科大学院はトップ校こそ毎年半数前後の合格者を出すものの、平均合格率は20%前後、下位では0%という法科大学院まで出る始末です。

ちなみに我が千葉大学法科大学院はこんな位置です。これだと神奈川大学が国立大学のように見えてきますね。

f:id:DustCroon:20180825215735p:plain

 

こうした問題については、かねてより受験生だけでなく、法曹や法科大学院関係者などの間で様々な物議を醸しているのですが、

受験生としては制度に四の五の言う暇あるなら勉強しろという話ですし、自分は予備試験を短答式試験の時点で不合格になってしまったので、何も文句は言えません。というか、そもそも単位が足りていないので卒業できるか自体が危うい状態です。

 

以上から、早稲田大学法科大学院を受けてきたということになります。

 

ちなみにもう無事試験は終わったみたいな雰囲気出してますが、普通に明日も試験があります。どうみてもブログを書いている場合じゃありません、本当にありがとうございました。

 

 

本当の「首都大学」はどこの大学か?都立大に改称されるので次の首都大学の候補を探してみた

 

みんなおはエコ!毎日ブログ更新生活のゴミクルーン (@DustCroon)です。

 

首都大学東京は本当に首都大学なのか

本日、首都大学東京が「東京都立大学」に大学名を戻すという報道がされました。

首都大学東京石原都政大学当局から大目玉をくらった政策として、2005年に都立4大学を統合して開学されたものです。

ところで、この首都大学東京、どこにあるかご存知でしょうか?

もともとはキャンパスのほとんどが目黒区八雲の都立大学駅付近に置かれていたのですが、1990年代に八王子市南大沢という地に本部が移転されました。

そして、2005年に首都大学東京へと改称されたのですが、ここで地図を見てみましょう。

 

f:id:DustCroon:20180824202900j:plain

 

首都か?

 

さすがに東京駅から41km、徒歩にして8時間以上かかる場所で首都を名乗るのはどうなのでしょうか。まだ千葉県浦安市で東京を名乗る某ネズミ国の方が説得力があります。

更に深刻なのはもともとあったキャンパスの方です。現在、八雲には首都大学東京の施設がほぼ残されていないのに、何故か最寄り駅の名前は「都立大学」のまま。

首都大学東京都立大学駅にあると勘違いして来てしまい1年を棒に振る受験生のことを思うと涙が止まりません。

 

そして驚くべきは、実は千葉大学の方が首都大学東京より東京に近いのです。

f:id:DustCroon:20180824202904j:plain

 

この驚くべき事実をツイートしてみたところ、うちの大学のほうが首都大学だ!という意見が殺到。

せっかくなので、首都圏の国公立大学で最も首都を名乗るのにふさわしい大学を探してみました。

 

ルール

・対象は首都圏(埼玉・千葉・神奈川)の国公立大学

・キャンパスから東京駅までの歩きでの距離を計測する

・ただし大学名に「東京」が含まれる大学は除く(首都大学東京という名前は変なので)

・「一橋」「お茶の水」など東京の地名が含まれる大学も除く(ややこしいので)

・キャンパスが複数存在する場合には本部が設置されているキャンパスを基準とする

 

では、以上のルールから選出された8つの大学を紹介します

 

 

第8位 神奈川県立保健福祉大学

 

…どこ?って感じですが、れっきとした県立大学です。

ですが、場所が横須賀にあるためか残念ながら最下位に。

ちなみに最寄りは京急の県立大学駅だそうで、こちらもキャンパス移転したら大変なことになりそうです。

 

f:id:DustCroon:20180824202939j:plain

 

第7位 横浜市立大学

横浜というと近そうなイメージですが、実はそんなに東京からは近くなかったりします。といっても南大沢と5kmくらいしか変わらないのですが。

いっそのこと市立大学横浜とかどうでしょうか。横浜県だと思っている人が一定数いそうなので。

f:id:DustCroon:20180824202918j:plain

 

第6位 千葉大学(35km)

Twitterでさんざん騒いでおきながらそんなに近くはありませんでしたすみません。

でも裏には東京大学の研究所もあるし、実質東京です。

 

第5位 横浜国立大学

こちらも首都大学東京と同じくらい名称が不思議な大学。横浜はいつから国になったんだ?

どうやら横浜市立大学とどっちが横浜大学を名乗るか争った結果、こういう形で解決したそうです。(参照

素直に統合して市立大学横浜を名乗ったほうが良かったのではないでしょうか。

f:id:DustCroon:20180824202913j:plain

 

第4位 埼玉県立大学

 ここで入ってくるのが埼玉県立大学。ぶっちゃけ今回調べて初めて知ったんですが越谷市にあるんですね。レイクタウンとか近くていいんじゃない(適当)

f:id:DustCroon:20180824202923j:plain

 

第3位 千葉県立保健医療大学

実はケッコー近い千葉県立保健医療大学。しかも場所は幕張で、例のコール神田外語大学放送大学などと共に学園地区を構成しています。

f:id:DustCroon:20180824202936j:plain

 

第2位 埼玉大

 惜しくも2位となってしまったのが埼玉大学。でも、近くにはさいたま新都心とかあるので、新都心大学さいたまとかでもいいのではないでしょうか。自分でもひどいと思いました。

f:id:DustCroon:20180824202909j:plain

 

さて、ついに栄えある1位の発表です。

 

 

 

今回、首都大学東京に代わり首都大学の名称を得たのは

 

 

 

 

第1位 電気通信大

なんと電気通信大学でした!知る人ぞ知るマイナー国立大学。Fラン私大に間違われたり略すと某広告代理店に間違われたりと色々と悲惨ですが、実は理系としてはかなり優秀な大学です。

特に失禁研究会が開発した失禁体験装置などはテレビでも話題になり、いつの間にか経産省から賞を受賞して、大学広報も力を入れているようです。この国の行く末が不安になりました。

その距離もなんとたったの23km。これなら終電を逃しても安心して歩いて帰れますね。

f:id:DustCroon:20180824202930j:plain

たまたま東京が入ってないだけで東京農工大学とか東京工業大学を差し置いて入れるのはどうなんだとか、そもそも東京電機大学(私立)が既にあるじゃないかとか色々なご意見はあると思いますが。勝ちは勝ちです。

 

おめでとう、電気通信大学。いや、首都大学電気通信

 

おめでとう。首都大学電気通信

 

 

 

ゴミクルーンから大事なお知らせ

みんなおはエコ!ブログでは約2年ぶりですが、まだ大学生のゴミクルーン (@DustCroon)です。

 

今日は皆さんに大事なお知らせがあります。

 

 

 

それは…

 

 

 

なんと…

 

 

今日からゴミクルーンは毎日ブログを書きます(宣言)

 

 

 

 

ごめんなさい!ユーチューバーがたいして大事でもないのに宣伝をする時につけるタイトルのマネみたいなことしてごめんなさい!ほんま汚い大人やな!

 

 

なぜブログを毎日書くのか

毎日書かないと(勉強と同じで)三日坊主になるからです。

というのも、前回書いた記事がちょっとだけ話題になった結果、「とにかく面白いのを書かないと!」という強迫観念に駆られ、何度も下書きを書いてはお蔵入りになるという事態に陥りました。

 

f:id:DustCroon:20180822235834p:plain

実際の下書きボックス、定期的に書こうとしていたことが伺える

 

ところが最近、大学教員でブロガーな方と久しぶりにお話をする機会があって、とりあえず何でもいいから毎日書いてみるっていいよ!という話になり、

更に最近、同じ学部・コースの後輩で、自分の東大落ちは千葉大受けろという無責任な記事を読んで、本当に東大落ちたから千葉大に来ましたという方に出会い、

最近ツイッターのフォロワー減り続けているしこれからの時代はやっぱりブログエコ!と思ったからです。

 

何をブログに書くのか

 まだ決まっていません。

とりあえず何でもいいから毎日書こうと思います。ネタがないときは今日食べたご飯とか今日出したウンコの色の話でもします。

ツイッターと違って、とりあえず質にはこだわらない方針です。

これについて書いてほしい!とかがあれば、お気軽にお申し付けください。

 

 

そんなことより卒業できそうなのか

 まだ決まっていません。

 

 

あんまり最初から力入れると勉強と同じく、途中で投げてしまうので、とりあえず今日はこの辺で。

面白いかはわかりませんが、ぼくの今日出したウンコの色が知りたいマニアックな方はチェックしていただけると嬉しいです。

 

 

ぼくが千葉県一周して感じた、再訪したい千葉県の観光地TOP5

みんな、おはエコ!

ただの大学生のゴミクルーン@DustCroon)です。

ところで、ぼくは今、猛烈に怒っています。

 

その原因はこの記事です。

あまりにもお粗末な記事なのでクリックしないで引用箇所だけ見てください。

この中に

 4位@千葉

 

正直東京でいいでしょ?笑

温泉も特に無いし、房総半島はアクセス悪すぎ。

魚うまいとか言われても別に?って感じ。

 

は???? 

この発言、ランクづけは名誉千葉県民のぼくには看過できませんでした。

しかも1位ならまだしも4位ってところが千葉っぽくてなおさら不愉快です。

あえて言いましょう、あの記事はゴミです。

千葉県は決して東京で代役が務まるような県ではありません。

こんな頓珍漢な発言をしてしまう人は日本一周ではなく千葉県一周引き回しでもされるべきです。

 

しかし、批判ばかりしていても仕方がありません。

ということで今回は皆さんに絶対に何度も行きたくなる千葉県の観光スポットをランキング形式で紹介したいと思います。

 

ちなみにぼくは20年間東京23区で生活し、現在千葉県民1年目です。そんなに千葉県自体に詳しくもないし、特別好きなわけでもありません。

ですが、決して千葉は再訪する価値がない、つまらない県だとは思いません。

是非、この記事をきっかけに千葉県に何度も訪れていただければ幸いです。

 

 

なお、今回の記事で使われている写真は全てぼくが現地で撮影したもので

某キュレーションサイトのような無断転載は一切ありませんのでご安心してお楽しみください。 

 

 

第5位:銚子〜九十九里浜

f:id:DustCroon:20161214115220j:plain

この付近は1日あれば大体網羅できるの一括りにしました。

先ほど紹介した記事では九十九里浜だけが取り上げられていましたが

サーファーでもない限り九十九里浜に行って魚食べただけで

正直東京でいいでしょ?笑

 などとコメントしてしまうのは回転寿司でズワイガニを注文して「正直、カニカマでいいでしょ?笑」と発言するようなものです。そんな人は冬の日本海で海パンだけでサーフィンでもしてきてください。

 

上の写真は九十九里浜ですが(冬なので誰もいない)是非、足を伸ばして銚子の方にも行くといいと思います。

銚子には日本有数の水揚げ量を誇る銚子漁港、そして関東平野最東端の犬吠埼灯台などがあり、朝行くと朝市などが楽しめます。

 

f:id:DustCroon:20161214115846j:plain

夕方の犬吠埼灯台ですが、ぼくは朝起きるのが苦手なため、未だ銚子港の朝市には行けず。

 

さらに夜になると九十九里を南に下った東浪見(とらみ)海岸では関東地方でも有数の天体観測エリアとなっていて

晴れた日には目視でも天の川などを観測できるほど星が綺麗です。

 

どのくらい綺麗かは以下のサイトがわかりやすいと思います。


ということで朝から夜まで全力で千葉を満喫したいなら、銚子や九十九里浜はオススメです。

 

 

 

第4位:木更津市

木更津は東京・川崎方面から東京湾アクアラインで千葉に向かうと真っ先に到着する地域で、川崎市からなんと最短15分程度で行くことができます。

なので、東京から日帰りでドライブに行きたいのであれば一番利便性が高いかもしれません。

アクアライン自体も特に夜がめちゃくちゃ綺麗で、隠れ夜景スポットになってます。

f:id:DustCroon:20161214141202j:plain

 

f:id:DustCroon:20161214141206j:plain

 アクアラインから東京方面を見ると夜景がすごい

 

更にこの中之島大橋という歩道橋からはこんな不思議な写真も撮れます

f:id:DustCroon:20161214141334j:plain

 

他にもイオンモール木更津日本最大級のアウトレット、 三井アウトレットパーク木更津など

買い物にも充実した場所が目白押しです。

なお、何故か最近アウトレットモールの隣にキサラピアという遊園地、そして巨大観覧車が作られましたがどこに需要があったのかは不明です。

 

 

 第3位小湊鉄道沿線〜養老渓谷

房総半島の中央部を走っているのが小湊鉄道で、様々なCMや映画のロケ地としても有名です。

f:id:DustCroon:20161214143243j:plain

いかにもなローカル線感あふれますが、車窓から見える風景は東京の隣とは思えないくらい絶景です。

f:id:DustCroon:20161214143258j:plain

なお、当然ローカル線なので1時間に1本あるかないかの頻度でしか電車が来ないので気をつけてください。

 

 

更にこの小湊鉄道のある駅には世界1のスポットがあります。

そう、これだけは日本でも、いや世界でもここにしかないのです…

 

 

それは…

 

 

f:id:DustCroon:20161214143937j:plain

 

 

世界一大きなトイレです。

そう、飯給(いたぶ)駅にはとてつもなく広い女子トイレがあるのです。

女性の方に試しに入ってもらいました(撮影許可済み)世界一どうでもいい広さのトイレと言われました。

なお、ギネスにも申請したそうですが却下されたとのことです。当然ですね。

 

更にこの小湊鉄道を乗り続けると養老渓谷というところに到着します。

この養老渓谷は特に秋になると関東有数の紅葉スポットで話題になります。

f:id:DustCroon:20161214144433j:plain

関東の中でも紅葉が色づくのが遅い(12月頃見頃)ので、11月は忙しい…という人にもオススメです。

f:id:DustCroon:20161214144441j:plain

 

なお、先ほどのクソブログでは

温泉も特に無いし

と書かれてましたが、ここの養老渓谷は千葉県有数の温泉地でもあります。温泉温泉騒ぐ前に頭を冷やすべきですね。

 

ちなみに夜はライトアップされてこれもまた綺麗です。

f:id:DustCroon:20161214144745j:plain

 是非泊まりがけで行くことをオススメします。

 

第2位南房総市鴨川市

さて、ついに第2位までやってきましたがなんで南房総?鴨川?てかどこ?と思った方も多いでしょう。

ですがこの千葉県の南端、南房総や鴨川には日本でもなかなか見ることが難しい珍しいものをたくさん見ることができるのです。

 

まず、南房総市にある和田漁港は日本で5箇所しかない捕鯨基地のうちの一つです。

実際に捕鯨した日には一般人でもクジラの解体を見学することができ、鯨肉を買うこともできます。

ただし、捕鯨に行く日は年にわずかなのでなかなか予定を合わせるのは難しいかもしれません。

f:id:DustCroon:20161214150217j:plain

そこで、こちらの道の駅和田浦WA・O!ではクジラの展示や実際に鯨料理を食べることができます。

なかなか普段手に入らないor高額な鯨肉ですがこちらではリーズナブルに楽しめます。

 

 

そして鴨川では鴨川シーワールドです。

鴨川シーワールドってただの水族館でしょ?と思う方もいるかもしれませんが

この鴨川シーワールドには日本で二つしかないシャチが見れる水族館のうちの一つなのです。

しかもシャチのショー、最前列はめっちゃ近い。

こんなに間近でシャチを見ることができるのは東日本ではここしかないのです。

f:id:DustCroon:20161214150821j:plain

ちなみに最前列はめちゃくちゃ濡れるので気をつけてください、本当に濡れますバケツ五杯くらい。

というかシャチが直接観客席に水をかけてきます。

 

 

 

第1位成田市

今回ぼくが千葉県で1番何度でも楽しめるスポットに選んだのはそう、成田空港のある成田市です。

みなさん成田市は成田空港しかないと思われるかもしれません。

しかし、成田の観光スポットの楽しさ・東京からの交通の利便性など全てを考慮するとぼくは一番オススメしたいです。

 

まずは安定の成田山新勝寺

f:id:DustCroon:20161214151414j:plain

 

こちらでは写経が楽しめます。やって見ると案外楽しい。f:id:DustCroon:20161214151434j:plain

 

特にここの表参道にある飲食店がどれも美味しい…

うなぎなんかはこの成田山が発祥とも言われています。

他にも天丼がめちゃくちゃ美味しいです。

f:id:DustCroon:20161214152136j:plain

 

 

そして成田空港の近くには日本最初にして今でも有数の規模を誇る航空科学博物館があります。

f:id:DustCroon:20161214152448j:plain

飛行機に興味がない人でも、大人から子供までみんなが楽しめるように作られていて非常に楽しく、何回も足を運びたくなります。

f:id:DustCroon:20161214152506j:plain

 

特にフライトシミュレータは実機さながらの挙動をし本格的です。

f:id:DustCroon:20161214155141j:plain

 

他にも東日本最大級のスクリーンを誇るIMAXシアターのある成田HUMAXシネマズやイオンモール成田もオススメです。

 

そしてさくらの山公園ひこうきの丘では成田空港を離発着する飛行機が間近で見ることができます。

これが一度見るとなかなかハマりやすく、つい1〜2時間は滞在してしまいます。

f:id:DustCroon:20161214155521j:plain

 

ということで週末、東京からふらっと行けてちょっと変わったことをしたい、そんな時は絶対に成田がオススメです。

まあ、成田空港から別の地方に行くともっと楽しいかもしれませんが。

 

 

番外編マザー牧場東京ドイツ村

千葉といえばマザー牧場、あるいは東京ドイツ村だ!

 と言う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、今回はあえて有名すぎるのであえてランク外で取り扱うことにしました。

 

それ以上に千葉といえば某ネズミーランドが圧倒的多数かと思いますが、あれはもはや千葉ではないので今回はスルーします。

 

ということでまずはマザー牧場。動物が好きな方は絶対にハマると思います。

 

f:id:DustCroon:20161214160706p:plain

しかし、ここにいる動物たちは圧倒的フリーダムです。サービス精神のサの字も感じられません。

 

f:id:DustCroon:20161214160250j:plain

 ひたすら寝てる豚や

f:id:DustCroon:20161214160247j:plain

このカピパラに至っては10分間直立不動でウンチをしてました

f:id:DustCroon:20161214162636j:plain

これはひどい 

 

そして、東京ドイツ村、今のシーズンだと日本最大級のイルミネーションが楽しめます。

f:id:DustCroon:20161214162759j:plain

日本最大級とあって

f:id:DustCroon:20161214162803j:plainめちゃくちゃ綺麗なのですが

f:id:DustCroon:20161214162755j:plain

 

午前中はクリスマスでも甘城ブリリアントパーク並みの閑散っぷりなので

夜まではマザー牧場に行った方が楽しめると思います。

f:id:DustCroon:20161214162807j:plain

 一瞬来る場所間違えたかと思いました。

 

 

 

さて、いかがだったでしょうか。

今回紹介したのはたった5+1箇所のみだったので、「ここ入ってなくね?」などと思われた千葉県民の方もいらっしゃるかと思います。

そうです、これでも千葉のほんのごく一部のみなのです。

千葉県にはここには書ききれないくらいのたくさんの観光スポット・美味しいものがたくさんあります。

 

最初に紹介したブログ主の方がどの程度千葉を回ったのかは知りませんが、たかだか日本1周した程度でその県について全てを知ったかのように批判するのは

深夜アニメを1話だけ見て「クソだから切ったw」とツイートしてしまうのと同じくらい愚かな行為だと思います。

これは千葉県だけでなく47都道府県全てに共通することだとぼくは考えています。

大してその街を知りもせず「再訪する価値がない」と批判するような人は

日本一周馬で引きずり回されながらの土下座謝罪ツアーを敢行すべきですね。

 

この記事を見て少しでも千葉県に興味を持たれた方

是非今週末、千葉県に来てみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは。