ゴミログ

あの千葉大学の学生です。

ぼくが千葉県一周して感じた、再訪したい千葉県の観光地TOP5

みんな、おはエコ!

ただの大学生のゴミクルーン@DustCroon)です。

ところで、ぼくは今、猛烈に怒っています。

 

その原因はこの記事です。

あまりにもお粗末な記事なのでクリックしないで引用箇所だけ見てください。

この中に

 4位@千葉

 

正直東京でいいでしょ?笑

温泉も特に無いし、房総半島はアクセス悪すぎ。

魚うまいとか言われても別に?って感じ。

 

は???? 

この発言、ランクづけは名誉千葉県民のぼくには看過できませんでした。

しかも1位ならまだしも4位ってところが千葉っぽくてなおさら不愉快です。

あえて言いましょう、あの記事はゴミです。

千葉県は決して東京で代役が務まるような県ではありません。

こんな頓珍漢な発言をしてしまう人は日本一周ではなく千葉県一周引き回しでもされるべきです。

 

しかし、批判ばかりしていても仕方がありません。

ということで今回は皆さんに絶対に何度も行きたくなる千葉県の観光スポットをランキング形式で紹介したいと思います。

 

ちなみにぼくは20年間東京23区で生活し、現在千葉県民1年目です。そんなに千葉県自体に詳しくもないし、特別好きなわけでもありません。

ですが、決して千葉は再訪する価値がない、つまらない県だとは思いません。

是非、この記事をきっかけに千葉県に何度も訪れていただければ幸いです。

 

 

なお、今回の記事で使われている写真は全てぼくが現地で撮影したもので

某キュレーションサイトのような無断転載は一切ありませんのでご安心してお楽しみください。 

 

 

第5位:銚子〜九十九里浜

f:id:DustCroon:20161214115220j:plain

この付近は1日あれば大体網羅できるの一括りにしました。

先ほど紹介した記事では九十九里浜だけが取り上げられていましたが

サーファーでもない限り九十九里浜に行って魚食べただけで

正直東京でいいでしょ?笑

 などとコメントしてしまうのは回転寿司でズワイガニを注文して「正直、カニカマでいいでしょ?笑」と発言するようなものです。そんな人は冬の日本海で海パンだけでサーフィンでもしてきてください。

 

上の写真は九十九里浜ですが(冬なので誰もいない)是非、足を伸ばして銚子の方にも行くといいと思います。

銚子には日本有数の水揚げ量を誇る銚子漁港、そして関東平野最東端の犬吠埼灯台などがあり、朝行くと朝市などが楽しめます。

 

f:id:DustCroon:20161214115846j:plain

夕方の犬吠埼灯台ですが、ぼくは朝起きるのが苦手なため、未だ銚子港の朝市には行けず。

 

さらに夜になると九十九里を南に下った東浪見(とらみ)海岸では関東地方でも有数の天体観測エリアとなっていて

晴れた日には目視でも天の川などを観測できるほど星が綺麗です。

 

どのくらい綺麗かは以下のサイトがわかりやすいと思います。


ということで朝から夜まで全力で千葉を満喫したいなら、銚子や九十九里浜はオススメです。

 

 

 

第4位:木更津市

木更津は東京・川崎方面から東京湾アクアラインで千葉に向かうと真っ先に到着する地域で、川崎市からなんと最短15分程度で行くことができます。

なので、東京から日帰りでドライブに行きたいのであれば一番利便性が高いかもしれません。

アクアライン自体も特に夜がめちゃくちゃ綺麗で、隠れ夜景スポットになってます。

f:id:DustCroon:20161214141202j:plain

 

f:id:DustCroon:20161214141206j:plain

 アクアラインから東京方面を見ると夜景がすごい

 

更にこの中之島大橋という歩道橋からはこんな不思議な写真も撮れます

f:id:DustCroon:20161214141334j:plain

 

他にもイオンモール木更津日本最大級のアウトレット、 三井アウトレットパーク木更津など

買い物にも充実した場所が目白押しです。

なお、何故か最近アウトレットモールの隣にキサラピアという遊園地、そして巨大観覧車が作られましたがどこに需要があったのかは不明です。

 

 

 第3位小湊鉄道沿線〜養老渓谷

房総半島の中央部を走っているのが小湊鉄道で、様々なCMや映画のロケ地としても有名です。

f:id:DustCroon:20161214143243j:plain

いかにもなローカル線感あふれますが、車窓から見える風景は東京の隣とは思えないくらい絶景です。

f:id:DustCroon:20161214143258j:plain

なお、当然ローカル線なので1時間に1本あるかないかの頻度でしか電車が来ないので気をつけてください。

 

 

更にこの小湊鉄道のある駅には世界1のスポットがあります。

そう、これだけは日本でも、いや世界でもここにしかないのです…

 

 

それは…

 

 

f:id:DustCroon:20161214143937j:plain

 

 

世界一大きなトイレです。

そう、飯給(いたぶ)駅にはとてつもなく広い女子トイレがあるのです。

女性の方に試しに入ってもらいました(撮影許可済み)世界一どうでもいい広さのトイレと言われました。

なお、ギネスにも申請したそうですが却下されたとのことです。当然ですね。

 

更にこの小湊鉄道を乗り続けると養老渓谷というところに到着します。

この養老渓谷は特に秋になると関東有数の紅葉スポットで話題になります。

f:id:DustCroon:20161214144433j:plain

関東の中でも紅葉が色づくのが遅い(12月頃見頃)ので、11月は忙しい…という人にもオススメです。

f:id:DustCroon:20161214144441j:plain

 

なお、先ほどのクソブログでは

温泉も特に無いし

と書かれてましたが、ここの養老渓谷は千葉県有数の温泉地でもあります。温泉温泉騒ぐ前に頭を冷やすべきですね。

 

ちなみに夜はライトアップされてこれもまた綺麗です。

f:id:DustCroon:20161214144745j:plain

 是非泊まりがけで行くことをオススメします。

 

第2位南房総市鴨川市

さて、ついに第2位までやってきましたがなんで南房総?鴨川?てかどこ?と思った方も多いでしょう。

ですがこの千葉県の南端、南房総や鴨川には日本でもなかなか見ることが難しい珍しいものをたくさん見ることができるのです。

 

まず、南房総市にある和田漁港は日本で5箇所しかない捕鯨基地のうちの一つです。

実際に捕鯨した日には一般人でもクジラの解体を見学することができ、鯨肉を買うこともできます。

ただし、捕鯨に行く日は年にわずかなのでなかなか予定を合わせるのは難しいかもしれません。

f:id:DustCroon:20161214150217j:plain

そこで、こちらの道の駅和田浦WA・O!ではクジラの展示や実際に鯨料理を食べることができます。

なかなか普段手に入らないor高額な鯨肉ですがこちらではリーズナブルに楽しめます。

 

 

そして鴨川では鴨川シーワールドです。

鴨川シーワールドってただの水族館でしょ?と思う方もいるかもしれませんが

この鴨川シーワールドには日本で二つしかないシャチが見れる水族館のうちの一つなのです。

しかもシャチのショー、最前列はめっちゃ近い。

こんなに間近でシャチを見ることができるのは東日本ではここしかないのです。

f:id:DustCroon:20161214150821j:plain

ちなみに最前列はめちゃくちゃ濡れるので気をつけてください、本当に濡れますバケツ五杯くらい。

というかシャチが直接観客席に水をかけてきます。

 

 

 

第1位成田市

今回ぼくが千葉県で1番何度でも楽しめるスポットに選んだのはそう、成田空港のある成田市です。

みなさん成田市は成田空港しかないと思われるかもしれません。

しかし、成田の観光スポットの楽しさ・東京からの交通の利便性など全てを考慮するとぼくは一番オススメしたいです。

 

まずは安定の成田山新勝寺

f:id:DustCroon:20161214151414j:plain

 

こちらでは写経が楽しめます。やって見ると案外楽しい。f:id:DustCroon:20161214151434j:plain

 

特にここの表参道にある飲食店がどれも美味しい…

うなぎなんかはこの成田山が発祥とも言われています。

他にも天丼がめちゃくちゃ美味しいです。

f:id:DustCroon:20161214152136j:plain

 

 

そして成田空港の近くには日本最初にして今でも有数の規模を誇る航空科学博物館があります。

f:id:DustCroon:20161214152448j:plain

飛行機に興味がない人でも、大人から子供までみんなが楽しめるように作られていて非常に楽しく、何回も足を運びたくなります。

f:id:DustCroon:20161214152506j:plain

 

特にフライトシミュレータは実機さながらの挙動をし本格的です。

f:id:DustCroon:20161214155141j:plain

 

他にも東日本最大級のスクリーンを誇るIMAXシアターのある成田HUMAXシネマズやイオンモール成田もオススメです。

 

そしてさくらの山公園ひこうきの丘では成田空港を離発着する飛行機が間近で見ることができます。

これが一度見るとなかなかハマりやすく、つい1〜2時間は滞在してしまいます。

f:id:DustCroon:20161214155521j:plain

 

ということで週末、東京からふらっと行けてちょっと変わったことをしたい、そんな時は絶対に成田がオススメです。

まあ、成田空港から別の地方に行くともっと楽しいかもしれませんが。

 

 

番外編マザー牧場東京ドイツ村

千葉といえばマザー牧場、あるいは東京ドイツ村だ!

 と言う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、今回はあえて有名すぎるのであえてランク外で取り扱うことにしました。

 

それ以上に千葉といえば某ネズミーランドが圧倒的多数かと思いますが、あれはもはや千葉ではないので今回はスルーします。

 

ということでまずはマザー牧場。動物が好きな方は絶対にハマると思います。

 

f:id:DustCroon:20161214160706p:plain

しかし、ここにいる動物たちは圧倒的フリーダムです。サービス精神のサの字も感じられません。

 

f:id:DustCroon:20161214160250j:plain

 ひたすら寝てる豚や

f:id:DustCroon:20161214160247j:plain

このカピパラに至っては10分間直立不動でウンチをしてました

f:id:DustCroon:20161214162636j:plain

これはひどい 

 

そして、東京ドイツ村、今のシーズンだと日本最大級のイルミネーションが楽しめます。

f:id:DustCroon:20161214162759j:plain

日本最大級とあって

f:id:DustCroon:20161214162803j:plainめちゃくちゃ綺麗なのですが

f:id:DustCroon:20161214162755j:plain

 

午前中はクリスマスでも甘城ブリリアントパーク並みの閑散っぷりなので

夜まではマザー牧場に行った方が楽しめると思います。

f:id:DustCroon:20161214162807j:plain

 一瞬来る場所間違えたかと思いました。

 

 

 

さて、いかがだったでしょうか。

今回紹介したのはたった5+1箇所のみだったので、「ここ入ってなくね?」などと思われた千葉県民の方もいらっしゃるかと思います。

そうです、これでも千葉のほんのごく一部のみなのです。

千葉県にはここには書ききれないくらいのたくさんの観光スポット・美味しいものがたくさんあります。

 

最初に紹介したブログ主の方がどの程度千葉を回ったのかは知りませんが、たかだか日本1周した程度でその県について全てを知ったかのように批判するのは

深夜アニメを1話だけ見て「クソだから切ったw」とツイートしてしまうのと同じくらい愚かな行為だと思います。

これは千葉県だけでなく47都道府県全てに共通することだとぼくは考えています。

大してその街を知りもせず「再訪する価値がない」と批判するような人は

日本一周馬で引きずり回されながらの土下座謝罪ツアーを敢行すべきですね。

 

この記事を見て少しでも千葉県に興味を持たれた方

是非今週末、千葉県に来てみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

勘違い底辺東大(一橋・東工大)受験生必見!絶対に後期で千葉大を受験すべき5つの理由

みんな、おはエコ!

こんにちは、ゴミクルーンです。

 

そういえばそろそろ(残り80日くらい)センター試験ですね。

f:id:DustCroon:20161026100847j:plain

 

 

受験生の皆さん、進捗いかがですか?

今この記事を読まれている方々の中にはきっと一度は東大、京大、一橋大、東工大と言われる超難関国立大学

目指している、あるいは受かった、あるいは落ちた方々が多くいらっしゃると思います。

これらの大学は文句のつけようがない、日本トップクラスのレベルを誇る大学群です。素晴らしいですね。

 

しかし、今目指している方々の中には受験本番が近づくにつれ、「過去問が全然解けない」「大学模試でD・E判定だった」「過去問解こうとしたのに気づいたらカコモンじゃなくてポケモンGOしてた

…こんな不安を抱く方も少なくないのではないでしょうか?

そんなあなたはおめでとうございます。

実力がないのに意識だけ高いゴミ受験生です。

おそらくそのまま受験を迎えてもきっと落ちてすべり止めに進むかもう1年チャレンジする未来が目に見えています。

ぼくも受験生の頃は模範的ゴミ受験生でした。

特にぼくの場合は第一志望の東大はもちろん自称すべり止めの早慶、MARCH、果てには成城大学とかいう大学まで落ちてしまいました。

しかし、そんなぼくを救ってくれた大学、それが千葉大学です。

後期入試でギリギリで拾ってもらった結果、ぼくは今こうして大学生活を謳歌しています。

 

今日はぼくが底辺東大受験生にこそオススメする千葉大学を紹介したいと思います。

既に他大に通っている・千葉大に通っている方も千葉大の良さが伝わるように書こうと思うので是非、続けて読んでいただければ幸いです。

 

 

底辺東大受験生にオススメの理由①後期で受験できる

現在、東大入試は後期入試が廃止された為、後期入試は一橋大・東工大などの他大を受けるしか選択肢がありません。

しかし、当然上位の東大落ち受験生が一橋・東工大などに流れてきますし、足切りも存在するので

底辺東大受験生が受けたところで受験料をその大学に寄付するのと変わりません。

来年再受験を覚悟しているわけでないのなら絶対に千葉大学を受けるべきです。

 

底辺東大受験生にオススメの理由②センターの比率が低い

どの学部もおおよそセンター試験と二次試験の配点比が1:2〜くらいが多いです。

つまり、センター試験でコケてしまうような基礎がガバガバ底辺東大受験生でも、二次試験の得点次第で逆転合格が可能です。

 

実際僕も開示したら

センター試験74%=670/900が換算得点で約335点

後期試験(英語のみ)の得点530/800

合計865点くらいで15/100位で合格してました

これは法政経しかわかりませんが、多分東大一橋クラスの英語対策をしていれば過去問は一年分くらい解けば十分だと思います。

 

 ということで今の時点でセンター8割すら取れてない底辺東大志望絶対に千葉大学を受けるべきです。

 
底辺東大受験生にオススメの理由③社会的にそこそこのネームバリュー

「東大頑張って受験したんですけど、ダメだったんですよ…」

 

「へえ!今はどこ通っているの?」

 

「あ、千葉大学です、国立の。

 

「そうなんだ!国立だと学費安くて親御さんも楽だね〜!」

 

完璧ですね。こんな感じで大学受験の失敗を許されます。早慶の話をされたら逃げましょう。

 

 

 

底辺東大受験生にオススメの理由④多彩な学部たち

千葉大学では教育学部、文学部、理学部、工学部、医学部、薬学部…などだけではなく

他にも色んな意味で特殊な学部が集結しています。

ここではそんなユニークな学部たちを紹介しましょう。

 

我らが日本最難関「政経学部

元々は法経学部と呼ばれていたのですが、様々な事情(主に発音)から唐突に改称されました。

中身自体はそんなに変化はないですが、法政経学部という

とりあえず強そうな名前全部集めました的なセンス0の学部名になった結果

日本でオンリーワンでナンバーワンな学部になりました。

僕自身が進んだのは法学を学部として学べる大学が首都圏だと東大と一橋以外では千葉大しかなかったという理由もあります。でも司法試験の合格実績は微妙

本当に名前だけ変えただけなので建物とかはめっちゃボロいです。建物内に学内の無線LANが入らない教室があります。

 

 

実質松戸農業大学「園芸学

園芸学部という名称ですが、実際は農学だったり経済だったりよくわからないことをしてます。

何よりも2年目以降園芸学部しかない松戸キャンパスに左遷飛ばされてしまうのであまり西千葉とは交流がないのが残念です。

 

早稲田のパクリじゃないよ「国際教養学部

去年から新設された学部なのに影が薄く、学内でもレアキャラ扱いです。

何をやっているのかもよくわかりません。

 

いかがでしょうか?東京大学文科一類みたいに他大にはない学部に入りたい!と思う人は絶対に千葉大学を受験すべきです。

「えっ?それFラン?笑笑」と勘違いされることもよくありますが。

 

 底辺東大受験生にオススメの理由⑤東京から近い

 

これを見たほとんどの方は 

「え?千葉大学って普通に東京から遠いんじゃないの?」

と思うでしょう。

確かに東京から遠いのは事実なのですが、(他の首都圏の国立大学に比べたら)東京に近いのです。

 

 

例えばGoogle検索で東京駅からかかる時間が

一橋大学までは1時間横浜国立大学であれば1時間10分筑波大学はなぜか電車でのルートが表示されないのですが、

千葉大学はなんと50分で行けます。

更に幕張新都心幕張メッセ東京ディズニーランドなども30分程度で行くことができるので地味に便利な立地です。

 

 

 

以上千葉大学を受験すべき5つの理由、いかがだったでしょうか、

なお東京駅から一番近い国立大学は15分で行ける東京大学です。

なのでちゃんと最後まで諦めずに第一志望を譲らないで頑張りましょう。そしてダメだったら千葉大学を受けましょう。

 

それでは。

 

【都民じゃなくてもできる】東京都民の日に6000円トクする話

みんな、おはエコ!どうも、ゴミクルーンです。

 

突然ですが、今日(10/1)は何の日ですか?

 

 

そう、東京都民の日です。

f:id:DustCroon:20161002202234p:image

 

 

しかし、ただの記念日ではありません。

東京都の施設20カ所が無料で入場できる日なのです。

しかも都民でなくても無料です。

 

 

 実際ぼくはこの都民の日を有効活用して6ヶ所(※5カ所)を巡ることで一人3000円、大人二人で行ったので6000円も得になりました。

 

f:id:DustCroon:20161002202930j:image

全て無料なので安心ですね

 

 

ですが東京都の施設は都が全て管理しています。

当然ほとんどの施設は9時開館17時閉館という日本でトップのお役所仕事ホワイト経営です。

なので何も考えずに回ろうとすると2〜3施設しか回れずに1日が終わってしまいます。

 

 

そこで、今回は最も効率よく都民の日に無料開放されてる施設を周り、楽しむ方法を紹介します。

是非、来年これを参考に都民の日を満喫して日頃むしり取られた税金を少しでも取り返していただければと思います。

 

 

 

10:30

 

f:id:DustCroon:20161002203830j:image

改めましておはようございます、今葛西臨海公園にいます。

ここにある葛西臨海水族園通常大人700円なのですが、都民の日ではなんと無料なのです。太っ腹ですね。

 

 

 

f:id:DustCroon:20161002204058j:image

ちなみに9:30開園ですが寝坊したので10時半に着きました。

 

 

f:id:DustCroon:20161002204200j:image

 

水族園に到着すると早速長蛇の列が…一体なんでしょう?とりあえず並んでみます。

 

 

 

f:id:DustCroon:20161002204235j:image

 

ここでは水族園クイズをやっていました。

なお、内容は「サメの歯は一生のうちに何度も生え変わる?」や「今日の特別展示の内容は?」など

列に並んでいるキッズが明らかに答えられないレベルの難問を出題してきました。

 

 

 

f:id:DustCroon:20161002204458j:image 

 ちなみにぼくは正解したのでペーパークラフトがもらえました。不正解でもポストカードがもらえます。

 

 

 

f:id:DustCroon:20161002204653j:image

入り口では水族園の裏側を見学することができる水槽の裏側ツアーを開催しています。

 

ですがこのツアー、1日2回限定・定員は抽選10名と無駄に参加するハードルが高い。

この日は午前中の回には70名もの応募者が集まりました。

なんと倍率は7です。しかしここで落ちたらブログの記事が書けないので負ける訳にはいきません。

倍率7倍なんて大学受験に比べたらなんのその。日本最難関の実力、ここで発揮しましょう。

 

 

 

 

 

f:id:DustCroon:20161002204842j:image

抽選に外れるとポストカードがもらえます。

 

 

 

 

そして中に入ると

f:id:DustCroon:20161002205229j:image

サメ

 

f:id:DustCroon:20161002205216j:image

マンボウなど

 

f:id:DustCroon:20161002205244j:image 

他の水族館に劣らないクオリティの展示があります。

f:id:DustCroon:20161002205256j:image 

さっきから邪魔

 

 

 

その中でも注目したいのはペンギンとマグロです。

 

f:id:DustCroon:20161002205943j:image

マグロは園内でもメインと言える展示でその景色は圧巻です。

 

f:id:DustCroon:20161002210022j:image

 ペンギンも国内最大級の規模だそうです。

 これだけのクオリティが都民の日は無料で見れるのです。

  

 

更に園内にはレストランもあり(こちらは都民の日でもさすがに有料)

f:id:DustCroon:20161002210932j:image

 

水族園にちなんだ料理を楽しむことが…ん?

 

 

f:id:DustCroon:20161002211132j:image

 

 

ま、マグロー!!!!!

 

 

 

f:id:DustCroon:20161002223341j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:DustCroon:20161002211232j:image

 

おいしかったです。

 

 

 

 

 

12:30

葛西臨海公園駅からは京葉線新木場駅に進みます。

 

そして、新木場駅の裏には夢の島があります。

f:id:DustCroon:20161002212047j:image

ネタではなく地名です。

 

 

ここ、夢の島には夢の島熱帯植物館という施設があり、通常250円で入館できるのですが都民の日なので無料です。

f:id:DustCroon:20161002212138j:image

 

この施設自体は隣接するゴミ処理場の排熱を活用していて実はとても環境を守っていてエコロジーです。

 f:id:DustCroon:20161002212334j:image

 

 

 

中には広大な熱帯植物

f:id:DustCroon:20161002212447j:image

 

食虫植物など普段見かけない植物が勢ぞろいです。

f:id:DustCroon:20161002212520j:imagef:id:DustCroon:20161002212531j:image

 

 

 更に毎年都民の日には様々な方々を招きコンサートを開催しているので

音楽を聴きながら館内を楽しむこともできるのです。

f:id:DustCroon:20161002212615j:image

 

 

なお、売店には無駄にカブトムシのおもちゃが揃ってました。

f:id:DustCroon:20161002212724j:image

 

 

 

 

 

14:30

 新木場駅から有楽町線で月島→都営大江戸線汐留駅に向かいます。

 

そして汐留駅から歩いて10分ほどの場所に浜離宮恩賜庭園があります。

f:id:DustCroon:20161002213125j:image

 

浜離宮恩賜庭園も本来250円なのですが都民の日なので無料です。

 

f:id:DustCroon:20161002213326j:image

 

こちらの中央にはお茶屋があり、こちらでは500〜700円で抹茶とお菓子のセットを楽しむことができます。

f:id:DustCroon:20161002213337j:imagef:id:DustCroon:20161002213449j:image

 

 

このように近代的なビル建築に囲まれる中で緑を楽しむことができるのも、東京ならではの趣かもしれないですね。

f:id:DustCroon:20161002213505j:image

 

 

 

 

16:10

10分ほど歩き新橋駅から山手線で上野駅に向かいます。

 

さて、上野では都立施設の大御所、上野動物園に行きます。

本来入園料は600円ですがもちろん無料です。

f:id:DustCroon:20161002213631j:image

 

ん?

 

 

f:id:DustCroon:20161002213826j:image

 

f:id:DustCroon:20161002213900p:image

 

 

入園終了してました。

ここにきて朝寝坊したツケが回ってきましたね。早起きは600円の得です。

 

 

仕方がないので隣の東京都美術館に向かいます。

f:id:DustCroon:20161002214129j:image

 

東京都美術館は都民の日にはその日に開催している展覧会(今回は800円)がなんと無料です。

 

 

f:id:DustCroon:20161002214216j:image

なお、今回は「木々との対話」でした(※10/2で終了済)

 

 

 

f:id:DustCroon:20161002214339j:image

f:id:DustCroon:20161002214244j:image

 

美術には詳しくないですが、とにかくスゴかったです。

 

 

17:27

さて、都民の日もそろそろ終わりが近づいてきました。

1日の終わりはまだまだですが都民の日の終わりは大人の事情で17:30です。

 

上野駅を出て山手線で原宿駅に向かいます。

原宿駅から10分ほど歩くとNHKスタジオパークがあります。

本来都の施設ではないのですが、こちらは都民の日など特定の日に無料開放しています。(本来250円)

 

f:id:DustCroon:20161002214558j:image

閉館が17:30なのでギリギリの到着でした。

 

 

スタジオパークでは体験型のアトラクション

4Kテレビの二倍の画質を誇るスーパーハイビジョンテレビなどが展示されています。

f:id:DustCroon:20161002215018j:imagef:id:DustCroon:20161002214950j:image

スーパーハイビジョンテレビは大人の事情で載せられません。

 

 

他にもドラマやアニメの資料なども展示されており、子どもだけでなく大人も楽しむことができます。 

f:id:DustCroon:20161002215121j:imagef:id:DustCroon:20161002215129j:image

受信料は払いましょう

 

 

 

 

ということでいかがだったでしょうか?

今回1日で6施設(入れたのは5施設)で入園料合計して一人あたり2850円(入れたのは2250円)もおトクになりました。

 

今年の都民の日は終わってしまいましたが、ぜひ来年の都民の日はこちらを参考にして楽しんでみてください。

 

 

 

f:id:DustCroon:20161002222010j:image

 

なお、翌日は100%筋肉痛になるので気をつけましょう。

 

それでは。

 

 

【東大落ちが教えるオススメ参考書シリーズ】東大日本史は教科書と過去問以外の本を全部捨てよう【最終回】

 

 前回の記事の反応

 

f:id:DustCroon:20160929123853p:plain

 

 

 

 

 

          f:id:DustCroon:20160929123925j:plain

 

 

引き続きぼくが2年前の東大受験で使った(そして落ちた)参考書を紹介していきます。

ええそうです、この不合格体験記は2年前のお話です。2年前にティアマト彗星の如く東大に落ちたぼくはすっかり受験からは離れて、今は千葉大で普通のキャンパスライフを送っています。来世は東京大学のイケメン男子になりたいですね。

 

 なのでそもそも参考にならないし、情報も古い可能性があります。

このシリーズを公開してから上記の類のコメントやクソリプが秒速5回の勢いで届くようになりましたが

そんなことをしても今更誰の幸せにもならないのでやめましょう。

 

さて、とはいったものの、今回紹介する地歴公民、特に日本史はこのシリーズで唯一参考になるかもしれないです。

なぜなら日本史は唯一東大合格に必要な平均点(40/60点)を確保したからです。

ですが日本史は全科目の中でも特に時間をかけたわけではありません。むしろ少なかったと思います。

大日本史は勉強方法を誤ればいつまで経っても解けるようにならないし、コツさえ掴めばあとは最低限の勉強をこなすだけで必要な点数を確保できる、そうぼくは考えます。

 

 

前置きが無駄に長くそしてウザくなったところで本編に移ります。

 

日本史編

ぼくが使った参考書はこれらです。

まず教科書(絶対に山川がいいです※世界史で後述

 

そしてセンター過去問

 

最後に2次の過去問

 

 

以上です。 

「えっ、これだけ?」そうです、これだけです。

大日本史はこの3冊をいかにやり込むかだけが点数に直結するのです。

 

ぼくが実際にこれらを使った勉強方法はこんな感じになりました。

1.教科書を小説みたいに特に暗記せず読む

ここでの目標は何かを覚えるのではなく全体の流れを知ることです。

読み物みたいな感じで時間をかけずとりあえず読みましょう

 

2.教科書の太字を覚える

日本史を特に勉強してなかった人はここが一番時間がかかると思います。

1問1答を使って覚えるのもアリですが、1問1答だと単語だけを覚えて、その単語の意味、全体図の中での立ち位置・役割を覚えないで満足してしまいやすいので

極力教科書を読みながら、目をつぶっても読めるのを目指して覚えた方がいいと思います。

 

3.センターの過去問を解く

教科書を覚えたら早速センターの過去問です。しかし、ここでの目的は点を取るためではありません。(東大)受験日本史の大きなテーマ、突いてきそうな分野を把握するためです。

なんでセンターが東大につながるの?って疑問に思ったら過去の記事参照されたし。

さらに過去問を解き、丸つけをするときは教科書片手に、使われた部分に蛍光ペンで線を引きましょう。

センターで出る部分は日本史での超頻出事項です。絶対に覚えたいところです。確実に抑えましょう。

 

4.教科書を覚える

とはいえ全部覚えろとは言いません。2で覚えなかった人名・事件・場所...やセンター過去問で出た項目(書いてなければ書き込む)を覚えます。だいたいこれ覚えると全部になっちゃうのですが...

とはいえ以降も早慶で出るようなマニアックなものを取り上げた問題集・単語帳を使う必要はありません。とにかく教科書に情報を集約して頭に移植する勢いで覚えましょう。

 

5.東大の過去問を解く

4ができたら早速東大の過去問を解きます。しかし初見だとちんぷんかんぷんだと思います。問題ありません、解き直すタイミングにこそ価値があります。

一度ノーヒントで解いたあと、解答を読む前に教科書を使いながら解答を作り直してみましょう。その時は3と同様蛍光ペンで線を引くのを忘れずに。

この時、東大日本史の問題は必ず2パターンにわかれます。

(i)教科書の内容を再編して(あるいはそのまま)解答を作れる問題

(ii)教科書の内容を使っても解答が作れない問題

です。

 

6.(i)の問題への対応策

教科書を覚えましょう。以上です。

 

7.(ii)の問題への対応策

(ii)のタイプの特徴として過去問を20〜30年分解くと「東大が好きなテーマ」というのが見えてきます。(例えば鎌倉期の荘園地頭制度(法制史)、幕末以降の外交問題)

この辺を過去問とその解答(ネットでも問題研究されている人もいます)を合わせて、日本史の教科書を再編集する勢いで加筆修正していきましょう。

 

8.とにかく4,6,7→3,5を繰り返す

大事なのはインプットとアウトプットを何度も何度もすることです。

過去問の問題は見た瞬間論点と答案構成が見抜けるようになりましょう

 

9.もし余裕があれば各予備校の模試問題を解く

センターならまだしも、東大日本史の予備校作成の問題は(i)タイプがほとんどです。(i)タイプで教科書の下に書いてあるようなマニアックな問題を作り得点調整している場合が多いです。

なので、必須ではありませんが(i)タイプで点数を強化したいならやりましょう。

 

 

いかがだったでしょうか。

なお、ぼくが受験生の頃は東進で野島というチャラい佐村河内守みたいなおじさんの講義を受けて、非常に東大に特化していてオススメしたいのですが…

(嫁が東大の日本史の教授、自分も研究室によく出入りし、問題は研究室監修&院生による採点というチートっぷり)

 

f:id:DustCroon:20160930000616j:image

ゴーストライターはいません

 

今年学研に移籍したそうです。大人の事情で。

なので東進時代の参考書を手に入れるのは困難になってしまいヤフオクでも高価になっているので

お金に余裕があるのであれば買ってもいいと思いますが、教科書と過去問だけでも充分だと思います。

 

 

世界史編

さんざん偉そうに書いた日本史と打って変わって世界史は「現役で20点、浪人しても20点」だったのであまり参考にならないと思います。

 

東大世界史は大論述(600字前後)・小論述(60字程度を3問)・一問一答10問

で60点満点ですが、配点に関しては謎に包まれています。

一般的に30/20/10か20/20/20であると言われています。年によって違うという話もあります。

しかしいずれにせよ小論述と一問一答が合わせて30~40点を占めることは確実でしょう。

そこでぼくは教科書の通読(日本史と同様に流し読み→太字の暗記)、一問一答を最初にしました。

日本史では山川を使いましたが世界史は東京書籍がオススメです。

どちらもどうして会社を指定するかというと、そのまま論述に活かせる文章が、それぞれ山川日本史と東京書籍世界史が一番多いからです。

 

世界史の一問一答はいろいろなものが出ていますが、多少難易度が高いけどZ会のがおすすめです、私大レベルまで行けると思います。

 

インプットが終わったら論述…の前に狙われやすい各国史・テーマ史を私大形式の問題集で抑えておきましょう。

近現代史は東大では頻出ではないので後回しでもいいかもしれません(特に日本史選択だと日本史と重複している部分も多いし)

 

 

ここまでできたら一問一答で知識を整備しながら論述演習です。

ここで論述の作法を学びましょう。 

 

そしてついに過去問演習です。日本史と同様に解き直しのタイミングで教科書の該当範囲を抑える事を忘れずに。

 

あとはインプットとアウトプットを本番まで繰り返すのが良いかと思われます。繰り返せば繰り返すほど安定して点が取れるようになります。(繰り返さなかったぼくは模試の成績が乱高下し、本番で二回とも墜落しました。) 

アウトプットには模試の過去問を使うのも良いと思います。

 

 

ということでぼくが東大受験で使った参考書シリーズ、以上を持ちまして無事終了です。

ちなみにここで紹介した参考書・しなかった参考書含めて100冊を遥かに超える単位でぼくの部屋の奥深くに眠っています。

そのうちフォロワー5万人になった記念に配布でもしようと思います。需要なさそうですが。

 

総括〜自宅浪人をすべきか〜

ぼくは季節講習をのぞいて、全て独学・自宅浪人で大学受験をしたのですが、正直本気で受かりたいなら三大予備校のどこかに籍をおいたほうが確実に可能性は上がると思います。

とにかく一人で勉強するというのは精神的に厳しいです。延々と一人で先の見えない穴を掘り続ける、そんな気分で2年近くを過ごしました。

特にぼくは浪人中に愛想を尽かされた彼女にフラれ、そしてTwitterを始めた結果、

成績よりもフォロワー数のが伸び始め、東大+早慶上智全落ち&中央法とついでに成城大学まで落ちるという訳のわからない結果になってしまいました。

 

まあなんやかんやで今楽しいので結果オーライだと思いますが

大学受験という観点から見れば、ぼくは負け犬以外の何物でもありません。

 

もしもぼくが高校生に戻れるなら

・英数国を高校1年からしっかり基礎固めする

・努力して死ぬ人はいないから最大限の努力をする(移動時間に単語覚えるとか)

・周りと比較しない(してもしょうがない)

・余計なことに悩まない(してもしょうがない)

Twitterを始めない(してもしょうがない)

これだけは守って無事千葉大なんかではなく東大に進学したいですね。

それでは以上です。

 

 

...

 

          f:id:DustCroon:20160929145329p:plain

               ザッザッ

 

 

 

…ん?

 

 

 

             f:id:DustCroon:20160929145329p:plain      ザッザッ

 

 

 

 

 

まさか...

           f:id:DustCroon:20160929145329p:plain   

テテーン!

 

 f:id:DustCroon:20160929145603j:plain

 

2015年3月20日、ぼくは千葉大学政経学部に合格しました。

誰もが(ぼくさえも)不合格を確信したのに彼はなぜ合格したのか?

そして合格したゴミクルーン千葉大を襲う様々な事件

 

 

彼が入学して以降、千葉大はゴミクルーン大学と呼ばれるようになり

 

 

千葉大生女子中学生誘拐事件ではぼくが犯人扱い

           その2人に混ぜるのやめろ

 

 

 

 そして

 

 

 

千葉駅のPARCOと三越が閉店してしまった…

             地味につらい

 

 

 

 彼はなぜ千葉大にだけ合格したのか?そしてなぜ千葉大に進学したのか?

次回のゴミログ、今まで封じられてきたその謎に迫ります。

 

死ぬほど数学が苦手な東大落ち千葉大生が教える!死ぬほど役に立たない数学参考書レビュー

前回(国語)、前々回(英語)に引き続き、ゴミクルーンが東大入試で使った(そして落ちた)参考書を紹介していきます。

 

今日は数学です。

しかし、ぼくにとって大学受験最大の難所がこの数学でした。

どのくらい手強い相手だったかというと、

現役の時に30/80点だったのに浪人して8/80点まで落ちました。

浪人したら必ず成績が伸びる?そうとは限りません。ぼくが証明です。

事実、大学受験で最も時間を割いた科目が数学なのに一番伸びなかったのが数学です。

本当にぼくは小さい頃から算数、数学というものがとても苦手でした。

せっかくなので世界一役に立たない参考書の紹介をする前に

どれくらいぼくが数学が苦手だったのかランキング形式で紹介しようと思います。

 

 

☆ぼくの数学苦手伝説☆

第5位:中学3年まで分数を理解してなかった

おおよそ数学が苦手になった諸悪の根源、それが分数です。

大学2年の今になってすら、時々2/3を3/2と書いちゃうくらい苦手です。

その中でも分数の割り算が最高に苦手でした、中1で初めて分数の方程式を見たときゲロを吐いたのは今となっても嫌な思い出です。

 

 

第4位:7%の食塩水320gを作る意味がわからない

何に使うんだよそれ。え、料理?そんなのフィーリングでいいだろ。

この手のいわゆる文章題も死ぬほど苦手でした。

 

 

第3位:高校で数学の単位を落とす

我が高校では授業の単位を落とすのは数年に1度の逸材だそうです。物は言いようですね。

結果的に周りより先駆けて単位を落とす練習をしていたため、大学では更に単位を落とすようになってしまいました。ぼくのことは落単のサラブレッドと呼んでください。

 

 

第2位:たろうくんが先に出ていった弟の忘れ物を届ける意味がわからない

弟のこと甘やかしすぎでは?

 

 

第1位:現役時、センター数学IIBが出来なさすぎて試験中爆睡

第3位でお伝えした通りぼくは学校で数学IIBの単位を落とすくらいなので、数学IIBがスーパー苦手です。

更に受験シーズンになっても放置した結果、前日に解いたセンター過去問が30点という悲劇が起こりました。

もはや絶望すら超越していました。「人生詰む」っていうのはこういうことなのだと知った、18の冬でした。

そして、センター1日目の国語で伝説のスピンスピンが出てきて、見事玉砕したぼくは2日目は最初からお葬式状態でした。

当然理科、数IAも大してできるわけもなく、数IIBではとうとう寝てしまったというわけです。

とはいえセンター試験という人生の中の1大イベントの最中に寝るのは何ともいえぬ背徳感があり心地よかったです。

数学受ける前に既に浪人が確定した場合は是非やって見ましょう。

 

 

 

さて、そんなぼくが使った数学の参考書を紹介していきます。

ぼくがまず使ったのは王道中の王道、青チャート。

ですが数学が極端に苦手なぼくみたいなタイプは最初にこれを使うべきじゃなかったなと思います。

教科書(なければ限りなく基礎に近い参考書)で、しっかりとその分野の定義や意味を理解してから、初めて使うべきじゃないでしょうか。使うべきでした。

青チャートは教科書をしっかりと理解した上で利用し、隅から隅まで問題を解けばかなり入試数学には強くなるんじゃないかと思います。

 

青チャートの例題と練習問題だけを軽く解いて満足したぼくは次の参考書で大ケガをしました。

その参考書が1対1対応の演習です。

受験数学では有名な大数、大学への数学のシリーズの一つですがとにかく大数独特のテクニックに重きが置かれていますが

逆にいえば数学が苦手な人にとってはdie数になること間違いなしです。

東大数学にとってはとても重要な参考書ですが、これを使う前にしっかりと基礎を教科書・青チャートで固めるべきだと思いました。

 

更に入試が近づくにつれ焦ったぼくは同時並行でプラチカにも手を出しました。

1対1よりは使いやすいですが、当然応用・発展問題ばかりなので、基礎がスカスカなぼくにはムダチカでした。

 

 

過去問演習では、赤本は使わず、この本を使いました。

本当に1点でも多く取るためのテクニックが満載です。

しかし1点でも多く取った結果、8点だったので、やっぱり基礎をしっかり固めて基礎で20〜30点、点数を確保すべきだと思いました。

 

国語とうってかわってセンター数学は東大数学とは大きく傾向・アプローチが異なるので

よほど得意じゃない限り専門的に対策した方が良いと思われます。

特に時間不足に悩まされる場合が多かったので、時間を意識して過去問以外にも各予備校の模試過去問を活用するといいトレーニングになるんじゃないでしょうか。

特にZ会の実戦模試シリーズは自他共に認めるセンターより難しい模試なので、数学で満点を狙いたい人はどうぞ。

 

試験直前はこれを読んでました。直前だからこそ知りたいショートカット的なテクニックが満載です。

苦手な人には最後の悪あがき、得意な人には最後のゴリ押しにオススメです。

 

 

ということでいかがでしょうか?

おそらく大半の皆さんは「普通の参考書しか使ってないじゃん」と思ったことでしょう。

そうです、ぼくは普通の参考書を使って普通の勉強をしました、なのに点数が下がりました。

本当に時すでに遅しですが、当時のぼくに致命的に欠けていたのは「基礎力」だと思います。

つまり、英語や古文でいう「単語・文法」を理解し暗記することを疎かにしていました。

単語や文法をまともに理解しないままどんなにレベルが高い長文を読んだって解けるわけがありません。

ぼくは「不規則動詞の過去形」や「分詞構文」を覚えないままレベルの高い洋書を読むフリをして、それだけで満足していた。というわけです。

ということでもしこれから数学(他の学問にも当てはまると思いますが)を勉強する方は是非ぼくを反面教師にして基礎を固めることを第一にしてください。

もし、ぼくもタイムマシンが存在したら絶対に「基礎を固めろ」ツイッターをやめろ」って過去の自分に説教すると思います。

 

 さて次回はついに東大で使った参考書シリーズ最終回(多分)、地歴公民(日本史・世界史)編です。

特に 日本史は模試では毎回10/60点台だったのに入試本番は2回とも40/60点を取り、唯一東大受験生っぽい点数を獲得した科目です。世界史はお察しください。

ということでこのシリーズで唯一受験生にとっても参考になる記事になるかもしれません。

でもこれで落ちても責任は取れませんし、この時期にこんなブログ読んでる時点で死亡フラグ立っていますので悪しからず。

 

それでは。

 

 

32×83=12×81=4

【国語編】学年ビリの浪人生が独学で東大に合格(しようと)した参考書を紹介します

前回に引き続き、東大受験に使った参考書を紹介しています。

 

記事公開後の反応

 

ありがとうございます。

しかし前回もお伝えしましたが、このシリーズは敗軍の将が兵を語る以外の何物でもないので

受験を無事終えた大学生たちが「あ、この参考書使ったわw」とノスタルジーに浸るならまだしも

現役の受験生・浪人生の方々がこの記事を鵜呑みにして自分の勉強法とするのは火傷した時に冷やさないであたためる☆くらい危険な行為なので自然派受験生以外は絶対にやめてください。

 この記事に書かれている内容はあくまで一つの方法論でしかありません。ぼく自身受験時代に、この手の勉強法やオススメ参考書を取り扱ったサイトや本を読み漁りましたが

そんな事する前に模試の成績表という一番自分にピッタリな指針が書かれている紙としっかり向き合い

それに即した参考書選びや学習方法を自分で考え、さらに着実に行動に移すべきだと今になって思います。

 

 

前置きはこの辺に置いておいて本編に向かいます。

 

国語編

この東大国語の最大の特徴は文理共通して例年漢字5問以外ほぼ全てが記述式(30〜60字ずつ)での回答になることです。

文科と理科の違いは大問一つ現代文が追加されることと古典の配点が異なることだけです。

採点基準も異なると言われていますが、その基準は一切分かっていません。

特に現代文は予備校講師の間でもかなり判断が分かれるので、文系といえども国語についてはそこまで労力を割いてもそれに見合う結果が帰ってくる保証がないということです。

なので、国語の全体としての方針は文理問わず古典を満点取る勢いで正確に記述し、現代文は必要最低限の得点を確保するというのがベストなんじゃないでしょうか。

 

現代文について

・・・と、言ってみたものの実際のぼくは唯一の得意科目が現代文だったので辛くなるとすぐに現代文をやっていました。

しかし、現代文は本当に予備校講師の間でも判断が分かれる科目です。正直その辺の参考書を下手に使うと説明がバラバラでかえって混乱すると思います

そんな中で唯一ぼくが解き続けたのはセンターの過去問でした。というか現代文で使ったのはセンターと東大の過去問だけです。

 なぜこの二つしかやらなかったかは理由があります。

 

それは…

f:id:DustCroon:20160926133341p:plain

センター試験は東大の隣で作られているからです。

本当に東大の隣で、あるいは東大教授の手で作られているかは知りません。

しかし、毎年60万人近くの受験生が一斉に受ける試験の問題の作りが甘いわけがありません。

 

実際に東大の問題とセンターの問題は設問で「〜とあるが、どういうことか」「〜それはなぜか」という問い方をしている点でかなり酷似しています。

正直東大とセンターの違いは記述するか、選択で選ぶかくらいの違いしかなく、要求してくる能力は同じと言っても過言ではないでしょう。

つまり、まずはセンター現代文で9割オーバーを取れるようになる、それこそが東大現代文への初手なのです

 

 

 

 

 

 

 

ここまで偉そうなこと言いましたが、東進ハイスクールの某林修が言ってたことほぼパクリました。

            f:id:DustCroon:20160925222806j:plain

                   ダメでしょ

 

そうです、ぼくは現役時代の頃に東進ハイスクールの東大特進というところで東大現代文を受けていました。

ちなみに東大模試でABC判定のどれか取ると講義がタダになったりします。ぼくはなりませんでしたが。

正直東大現代文である程度点を取りたいと思ったら林修の講義受けた方がいいと思います。

 

東大現代文というと東進の林修以外には駿台の霜栄って人が有名で、ぼくも夏期講習だけ受けた記憶があります。

ちなみに霜栄はぼくが受験したあと彼の出した漢字の参考書が卑猥すぎて発禁になりました。

中学生の時に漢検二級取って以来漢字は一切手を出さずに本番を迎えて満点だったのでなんとも言えないですが

もし漢字が苦手なのであればこの発禁になった参考書を使ってもいいかもしれないです。割と実用的です。

 

林修(=東進)と霜栄(=駿台)の大きな違いは論理的か、文学的かだと思いました。

林修の教える講義はあくまで本文の内容を軸にした論理構成にこだわります。なので理系の人にはわかりやすいし、理類の採点だと高得点が出やすい印象があります。

しかし、論理構成それだけだと文類では点が伸びにくい気がします。実際彼の講義での添削ではほぼ9割(35点以上)取り続けたのに開示では明らかに現代文でも大きな失点がある結果でした。(なお、56/120点)

 

その一方で霜栄はロジックよりも表現にこだわっている印象がありました。本文の内容からさらに独自に踏み込んだ内容+カッコいい言い回しが多いと感じました。

下手にこれを真似て本文の趣旨からズレると大幅に点数を落とす可能性がある反面、採点者の方針にドンピシャな記述をすれば高得点を叩けるのかもしれません。

 

要するにどっちがいいのかはわかりませんし、河合塾代ゼミではさらに別の考えの人たちもいます。

採点方法も一切わからず、中には採点は受験者の回答をある程度のパターンごとに分け、一番多いパターンを平均点として、+αの記述があれば加点するという話も聞いたことがあります。本当かどうかは知りません。正直東大現代文は謎が多すぎます。

なので変に深入りせずに、古典に力を入れるべきでしょう(べきだった

 

 

古文について

現代文が得意だった反面、古典は本当に苦手でした。

高校受験でも古文漢文は捨てていたので、ぼくにとって本当に1からの対策が必要な科目だったのです。 

 その中でも古文は浪人するまで点数が伸び悩みセンターでは20/50点で顔が青ざめた記憶があります。

 

英語と同じく基礎的な知識が絶望的に欠落していると判断したぼくは、本当に優しい必要最低限の知識のインプットにまず努めました。

そこで使ったのがマドンナ古文単語です。

どうしてそういう意味になるのか、どう覚えるべきかなどが丁寧に書かれ、分量も必要最低限なので、古文でつまずいた人はまずこちらをやるのがいいかもしれません。

 

ぼくはこれを一周した後、2周目をすると同時に学校で配られた古文上達というのを使いました。

文法知識の解説と超簡単な問題の演習がセットであるので、これを1日に1〜2個のペースで一気にインプットを進めました。

 

さらにこの2つを何度も何度も回し、飽きてきたらまず単語の補強をしました。

桐原の古文単語で一番有名なやつだと思います。隅から隅まで覚えれば単語はこれ以上やる必要ないと思います。

 

このあたりで一度問題演習です。

とにかくここでは古文がスラスラ読めること、8〜9割回答することを目標に進めました。

 

ここまできたら記述対策です。

得点奪取古文古文上達の赤い方を一通り進めて精選問題集をやりました。

精選問題集は割と難しかった気がします

 

さらに古文問題集として難易度が高いのは下の2冊ですが、東大対策にはここまでやらなくても良かったと思いました。

 

 そしてついに過去問演習です。ぼくは赤本を使いましたけどこっちのが解答とか解説の評判いいです。

やること無くなった!人は模試の過去問をやりましょう、ただ難易度は本番より高めです。

 

まとめると古文はテクニックとかフィーリングで進めるよりも基礎的な知識をいかに記述で違和感表現できるかが大事かなーと思いました。 

 

 

漢文について

 古文と同じくほぼ知識0から始めた漢文でしたが漢文は簡単です。

少なくともぼくは浪人時のセンターで唯一満点とりました。

しかもやることは古文の半分くらいのコストだと思います。逆に言えば受験生みんなが点を取ってくる科目とも言えるので

できる限り最短距離で高得点を取れる実力を身に付けたい科目です。

 

とりあえず漢文ヤマのヤマに書いてあること全部覚えてあとは問題演習しました。

 

多分これだけやれば過去問解いても8〜9割で安定、運良ければ満点も狙えるようになるはずです。

 

ここまできたら過去問演習や模試の過去問を使って記述の精度を上げていきましょう。

 

 

いかがでしょうか、以上が東大国語で使った参考書でした。

文系の場合更に第4問として現代文が入りますが、ここはみんなできないので半分くらいを取れそうな安全パイな記述をするくらいで充分だと思います。

 

東大の場合、驚異の2時間半オール国語なのですが、いざ解いてみると本当に時間不足と尿意に悩まされると思います。

ぼく自身は

第3問(漢文) …30分で20/30点

第2問(古文) …30分で20/30点

第1問(現代文)…60分で30/40点

第4問(現代文)…30分で10/20点

くらいを目標にいつも解いていましたが開示は56点でした。本当にありがとうございました。

東大模試などでは70~80をキープしていたので本当に本番は過信してはいけないと思います。

浪人してからはツイッターで140字以内で記述する訓練をずっとしていたので書けない!ということはなかったのですが

現代文に依存しないで古典をもう少し磐石にすべきだったと思います。というかその前にツイッターをやめるべきでしたね。残念です。

 

英国と来たので、次回は現役時30点から浪人してなぜか8点まで下がった数学(しかも浪人時に一番勉強した科目)の参考書を紹介しようと思うのですが

おそらくこのシリーズ中で最もあてにならない記事になると思います。

読んだら成績どころか知能指数まで下がること間違いなしです。気をつけてお楽しみください。

 

それでは。

 

 

 

 

 

学年ビリの浪人生が独学で東大に合格(しようと)した参考書を紹介します:英語編

 

みんなおはエコ!(半年ぶりの更新)

 

突然ですが…

 

 

 

 

今日は唐突にフォロワーに大学受験の時の参考書を教えて欲しいと言われたので

東大に落ちましたが東大向けの参考書を紹介します。

 

主に文系向けです。

一応ぼくについて知らない人もいるかもしれないのでぼくの当時のスペックを書きます。

名前:ゴミクルーン

在卒高校:都立H高校(公立トップ校)(偏差値72くらい)

校内成績:高1から高3最後まで学年最下位(2科目単位落とした

浪人の予備校:自宅浪人

東大模試での成績:現役夏E→秋E→浪人夏C→浪人秋E

センターの点数:現役65%、浪人74%

最終進学先:千葉大学政経学部(後期)

 

 

要するに底辺東大志望でした。

今振り返るとどうして受けたんだって思いますが、完全に若気の至りですね。

林修ですら「今は無理でしょ」って言うであろうレベルのスペックでした。

         f:id:DustCroon:20160925222806j:plain

             問題を解いている時のぼく

 

なので、ここで紹介する参考書を使うことで本当に成績が上がるのかはわかりません。参考書を書いた先生方、ぼくのせいで売上落ちても訴えないでください。

 

 

しかもぼくはいわゆる参考書を買うだけ買ってやらないタイプの典型的なダメ浪人生だったので参考書だけは無駄に持っています、未だに。

なので、その参考書の中でもこんなぼくでも最後まで使い切った優れた参考書だけを今回紹介していきます。

改めて強調しておきますが、ぼくは2回東大受けて2回落ちた人間です。

この記事は言うなればぼくの忌々しき受験生活への鎮魂歌です。

以降、偉そうに参考書について語っていきますがどうかそれを念頭に置きながら読み進めていただければと思います。

要するに「この参考書はクソだよ」「東大落ちが偉そうなこと言うな」とか「Twitterやってて受かるわけない」的なクソリプはやめてください。

 

英語編

まず最初に東大受験においてキーストーンとも言えよう科目、英語です。

英語を得点源とできるかできないか(=80over/120点)が合否の分かれ目といっても過言ではないでしょう。

なお、ぼくは高校受験の栄華にすがっていたので英語にはあまり手をつけてないです。

なので本番は60点でした。キーストーンどころかストーンと落ちました本当にありがとうございました。

 

単語帳について

東大は他に受けた早慶などの私立と比較してもナンジャコリャ的な英単語はあまり出てこない(出たとしても文脈で判断できる)場合が多かったので特に単語をたくさん覚えたって記憶はないです。

 

高校では3年間速読英単語をやらされましたが、上級編以外(後述)手をつけずに終わりました。

速単は単語ある程度覚えていて英文がそこそこ読めるよ!って人には便利でしょうが

高校受験以来一切手をつけずに3年生を迎えたぼくにとってはむしろ英語が嫌いになりかけました。

 

 

そこでぼくが使ったのがDUO3.0です。

単語とそれを用いた英文がセットで書いてある単語帳の王道とも言える存在です。

ぼくはこの参考書と後述の文法書を使って高2冬のセンター模試80点から高3春のセンター模試160点まで伸ばしました。

ちなみに実際の高3の本番時は140点です。悲しいですね。

 

中身自体は時々シュールな英文どうでもいいコメントが面白くてスラスラと覚えていった記憶があります。

ぼくの場合

見出し単語を覚える→一周やる→英文を覚える→一周やる→類義語・多義語を覚える→一周やる

ってのをひたすらローテーションしていました。

単語自体は45セクションに分かれて、1日1〜3セクションで進めていたと思います。

最終的に45セクション分の英文が1時間で聴けるCDがあるのでこれを1.5倍速とかでシャドウイングできるくらい覚えたら英単語の基礎は固まると思います。

 

とにかくDUOは基礎から応用まで抑え切っているので、英語が多少苦手な人でもこれを乗り越えればかなり英語に対するイメージが変わるはずです。

 

 

ぼくはこれが終わってマンネリ化してきた時は気分転換に鉄緑会(東大受験ガチ勢の多い有名塾)の鉄壁速単上級編をやったりもしました。

 

ただここから単語が出てくることよりもDUOで抜けてたとかど忘れしてたとかのが多かったので、あくまで余裕があればやっていいと思います。

鉄壁は分厚さにビビりますが、中身自体はイメージとかがわかりやすく案外覚えやすいです。

速単上級編は付属のCDが分量的に東大のリスニングと似てるので目で見て覚えるより耳を使ってました。私大受けるなら直前期はしっかり使った方が良いと思います。

先にも少し触れましたが、東大の英単語に対する考え方は量よりも処理速度だと思います。

英単語を英単語のままで理解することを心がけるべきでしょう。

 

文法書について

英単語と並んで英語学習の基礎をなすのはおそらく英文法でしょう。

ただ、東大の場合とにかく文法だけの配点は低いので(5~10/120と言われているはず)センター+受ける私大対策くらいで充分じゃないでしょうか

 

ぼくは高校受験以来英文法を一切手をつけずに3年生を迎えた(2回目)のですが、アップグレードという高校で配られた厚い参考書を丸々暗記する勢いで何度もやりました。

 

 

アップグレード使いすぎて答えの番号覚えてきたところで問題演習します。

だいたい難易度は右に行くほど難しくなりますが、時間なければ左2冊で十分だと思います。 

ただ、英文法はとにかく数をこなすよりも、一度解いて間違えた問題は二度と間違えない(解き直しで間違えない)ことを心がけるべきだったなーと今になって後悔しています。

 

 

 

 英文解釈について

ここまででインプットにしてきた知識(単語・文法)をアウトプットするお時間です。

ぼく的に東大において英語は速読と精読をいかに使い分けるかがカギだと思います。

しかし、速読する前に英文解釈の技術を持っていないとただ適当に英文を読んでわかったふりをする癖がつくだけです、ぼくはそうでした。

なので、できれば英文解釈の技術はしっかりと、されど素早く身につけて速読に移りたいですね。ぼくは無理でした。

この2冊が英文解釈でセオリーです、ポレポレのが若干難しいのでビジュアルやってからポレポレした方がスムーズだと思います。

 

こっちは上2冊が完璧でそれでも英文解釈を極めたいという人向けです

 

長文読解について

英文解釈をマスターしたらついに実戦です。

レベル別でステップアップしやすいのはこの2シリーズだと思います。どっちか選んで、余裕があったらもう片方のシリーズでいいと思います。

とにかく1日1問ゴリゴリ解いて解説モリモリ読んで、わからない文・単語をグリグリ潰していくスタイルでいきましょう。

 

 

 

リスニングについて

東大ではリスニングは30/120、つまり4分の1を占めます。

しかも全て4択なので、絶対に落としたくないところです。

最初は全く聞けずほぼ10点以下でしたが、必死にやって8〜9割は取れるようになりました。

 

ぼくの場合、英語独特の発音の省略(例えばCan I~をキャンアイじゃなくてキャナイというなど)がとにかくわかっていなかったので

この本を使ってその省略などの発音のお作法を網羅的に覚えました。

すると今まで全く何を言っているのかわからなかったリスニング文が耳が遠いおばあちゃんくらいには聴けるようになりました。

 

 

あとはとにかく聞く練習です、最初は簡単で短いものから始めて

どんどん問題を解いて、聞き取れないところを何度も聞くを繰り返しました。

 

 

 

・・・と、ここまでが東大英語を解くための土台作りでした。

おそらくこの考え方は他大学を受験する際にも通じるところがあるかもしれないです。

千葉大後期は英語だけでしたが受かったので)

 

 

 ここからは、まず東大英語っぽい問題を解いて行く練習です

ただ、その中でも大きいのは 要約と英作文 じゃないでしょうか

 

まず、 要約は

これ読んで

これで演習しました。というか要約対策の参考書はこの2冊しかまともなのがなかった気がします。

 

 

次に英作文なのですが、現役の時は通っていた塾の先生やチューターに採点してもらえましたが、浪人時は宅浪でそんなものはなかったので一番辛かったです。

とりあえずこれ読んで、例文パラパラ見てた記憶があります。

 

 

さて、ここまで来たらもう東大の問題を解いても怖くはありません。

とりあえず河合塾謹製の東京大学英語シリーズをやって見ましょう

 

ただ、上のシリーズにはリスニングがないので、そこはキムタツシリーズで補います。

 

 

英作文は宅浪の場合自己採点しようがないし、東大に特化した問題集もないのでとりあえずドラゴンイングリッシュ読んで覚えました。

ただやっぱりちゃんと予備校通うなり、そこだけインターネットの添削サービス使うなりして書く練習すべきだったなーと今になって後悔しています(2回目)

 

ここまで終わってもう時間がなければセンター演習→過去問演習に移ってもいいと思います

センター演習の前に発音アクセントを一通りやるのも忘れずに。(正直発音アクセントは意識しないで単語とか今まで覚えて来たら時既に遅しなのでそんなに深入りしなくてもいい気がしました)

 

 

まだまだ本番まで時間があるという方は各予備校の東大模試の過去問を解くのもいいと思います。 

 

 

さて、思ったよりも書き出すと色々やっていた(けど落ちた)東大英語もこれで終わりです。

こうして見ると結構な量の参考書をこなしていますが、いざ宅浪すると時間は毎日24時間使い放題なのでそんなに切羽詰まっていなかった気がします(でも落ちた

でもここまでで紹介した参考書をしっかりと復習しながらやり込めば、確実にセンター英語4割しか取れない人でも東大英語に確実に立ち向かえると思います。

実際、ぼくは浪人時の夏の東大模試で英語だけは80点以上叩き出して余裕ブッこいて英語をやらなくなってしまいました。悲しいですね。

 

本当は一回の記事で全教科の参考書を書き出す気だったのですが、いざ書いて見ると英語だけでも色々使い方や選んだ理由など思い出すことも多く、これ本として売れるんじゃないかという量になってしまいました。

 

やる気が続けば、明日以降、残りの教科の参考書も紹介しようと思います。

 

それでは。